ガジェット 看護学生 看護師

看護師・看護学生にiPadをおすすめする理由を用途も含めて具体的に解説

こんにちは。iPadの利便性に気づく前に看護師になり、もっと早くから使い込んでいればよかったと後悔しています。看護師もんがのこんなもんがあるんだよjp運営者の「もんが」@psyco3200です。

看護学生は最終学年が近づくにつれ病棟実習が始まりますが、常々疾患や治療、看護援助についての勉強が必要ですよね。

また、看護師はその科に特化した知識が必要となってくるため学生の頃よりも多くの勉強をしなくてはなりません。

つまり『看護学生以上は生涯勉強』ですね。

勉強が必要なのは言うまでもありませんでしたが、結局勉強をするにしても膨大な課題の山、ほとんど使わないくせに異常なほどの量の教科書、実習記録用紙、委員会の資料、今なお続く紙カルテ。

看護業界はいつまでもオールドスタイルを貫くことで有名です。

だからこそ「ペーパーレス化」に慣れてスタイリッシュな環境づくりが必要となってくるのです。

そこで看護師・看護学生におすすめなのが「タブレット」の中でも「iPad」です。

iPadなんて病棟に持っていけないし、今持ってるスマホで十分だよ。

確かに病棟に持って行くには難易度が高いですね。
私もApple Watchはつけて仕事していますが、iPadを持ち込む勇気はありません。

病棟に持って行く云々は置いといて、自宅で自分の知識を高めるためには最高の媒体のはずです。

今回はiPadの必要性を見出せない看護師・看護学生や買おうと思っているけど今一歩が踏み出せないみなさんを対象として「看護師・看護学生にiPadをおすすめする理由は?」「今買うべきiPadとは?」「iPadと勉強の関係とは?」といった疑問が解決できる記事となっております。

この記事を読むと

☑︎看護師や看護学生がiPadの必要性に気づくことができる

☑︎iPadと勉強がどう結びつくのかがわかる

☑︎買いたい!と思った時におすすめのiPadがわかる

看護師や看護学生が「生涯勉強」と言われている理由

看護師は「新たな専門的知識・技術を修得・蓄積し、それを創造的に応用する知力の開発過程を支援することにより、看護の質の向上に貢献する」ため「生涯学習」をするのです。

噛み砕いて言うと「新しい知識が試行錯誤されて次の新しい技術や知識になることで、看護の質が向上しますよ。だから学習し続けましょう。」ってことですね。

患者の1番近い存在である職業ですので、関連するたくさんの知識とたくさんの勉強が必要です。

看護師・看護学生の勉強は「ペーパーレス」がキーワード

Successful teamwork. Happy group of business people throw documents fly in air

看護学生の場合レポートはパソコンで打つと思いますが、それ以外の実習記録や授業のほとんどは紙媒体です。正直3〜4年も学校に通っていて全ての紙を管理するのは本当に大変です。

紙書類の山であふれてる!
『あれ?あの授業レポートどこやったっけ?』ってことばかり!

看護師も紙カルテのところがまだまだ多かったり、電子カルテが採用されていたとしても処方箋や病状説明は紙で渡されるなど。

看護業界って看護師・看護学生問わずにすごく時代に遅れています。「現役看護紙」です。

「せっかく電子化が進んでいるのに」とは思いますがただでさえ病院には電子機器が多いので、新たにタブレット端末などを導入する費用を考えると思いとどまるんでしょうね。

看護師に「病棟にタブレットを持っていけ」とは言えませんが、勉強するのであれば話は変わっていきます。

看護師・看護学生にペーパーレスがおすすめされる理由はなんでしょう?

  1. 紙媒体よりも「意欲的に勉強に取り組める」
  2. 紙媒体よりも「効率が良い」
  3. 紙媒体よりも「管理が簡単」

①紙媒体よりも「意欲的に勉強に取り組める」

誰もが持っているものといえば「スマートフォン」ですが、やはり現代人×電子機器は相性抜群です。

お持ちのスマホがiPhoneなのかAndroidなのかは一旦置いといても、現代人はスマホなどの電子機器に対する抵抗が年々薄れているのです。

ですので、勉強をするにしてもタブレット端末を使うのか紙媒体を使うのかで、やる気が全然違ってくると思います。

僕は断然タブレット端末の方がやる気が出ました。机に向かう時間が増えました。実際に勉強量が増えました。

②紙媒体よりも「効率が良い」

例えばお持ちのスマホがiPhoneであれば、タブレット端末はiPadがおすすめです。

iPadをおすすめする理由は下の方にも詳しく書いてますので、そちらを参照してください。

なぜかiPhone×iPadはおすすめなのか。それはAirdropという機能を使って端末同士の書類やデータの送受信がすごく簡単であるからです。

『たったそれだけ?』と思われるかもしれませんが、スマホとタブレットの関係を考えるとこの機能はとれも便利です。

また、iPadであれば調べる事と書く事が同時に行えます。

「スプリットビュー」という機能を使って、1つ画面内に2つのアプリを表示する事ができるので、例えば左の画面には「肺の構造とは」が書かれているページを表示して、右の画面では「ノートアプリにまとめる」という使い方ができるのです。

スプリットビューについては『iPadで勉強するなら「GoodNotes5」』で実際の画面を紹介しているので下にスクロールしてみてください。

またiPadなら情報のある画面をスクショして、ノートアプリに貼り付ける事もできるのでとても簡単に情報をまとめる事ができます。

紙媒体だと机やテーブルの大部分を使いあっちの教科書を見てこっちに写して、このグラフを使いたいから時間をかけてノートに写して・・・というようにとても非効率的で面倒臭いです。

時間の効率をよく」「手間を省く」のであれば絶対にiPadがおすすめです。

③紙媒体よりも「管理が簡単」

これは②紙媒体よりも「効率が良い」に似てくるのですが、管理がとても楽で簡単です。

紙媒体だと100均や雑貨屋で買ってきたファイルに付箋をつけて限られたスペースで無理やり管理・・・持ち運びたい時も探すのが大変、ペラペラの用紙がシワシワになって大変。

タブレット端末であれば搭載されているフォルダ内で管理することができます。

タブレット端末を持ち運べば、外に持ち運んでも今まで保存しているデータの中から「検索機能」を使って簡単に必要な書類を取り出せます。

ペラペラでシワシワになる事もありません。

これらから分かること

テキスト管理が容易で効率よく意欲的に勉強に取り組む事ができる。

つまり「ストレスが少なく勉強に集中することができる」のです。

ただでさえストレスの多い職種ですから、職場や学校以外ではストレスフリーに生きるのが鉄則ですね。

なぜタブレット端末の中でも「iPad」なのか

iPadはその周辺機器を同時に使う事でその機能をより効果的に発揮します。

その中でも「Apple Pencil」が「書く/描く」には必需品となってきます。

いわゆる「スタイラスペン」なのですが、このスタイラスペンというのは他のアンドロイドタブレットでも同じように発売されています。

ですが「書き/描き心地」「追従性」を考慮するiPad×Apple Pencilに敵うスタイラスペンはありません。

新品 Apple純正 アップルペンシル2 Apple Pencil 2 iPad Pro対応 第2世代 アップル純正 MU8F2J/A ■ アップル 純正

価格:17,980円
(2022/3/14 17:07時点)
感想(5件)

ちなみにここでいう追従性とは、書いているときのペン先の動きと実際に画面に反映されることです。

この追従性(反映される時間)が短くなるにつれて書いている側はストレスを感じなくなるのですが、iPadはこれに特化しています。

iPadは業界最高ランクのリフレッシュレート(1秒間に画面が何回書き替わっているかの指標)ですので、追従性にも特化した機能を作り上げる事ができるのです。

他にも上で説明したように「スプリットビュー機能」「持ち運びのしやすさ」など様々なメリットがあります。

勉強以外にもiPadでできることは「【暇な時は何をする?】休日やコロナ禍でも家でできる有意義な時間の使い方5選」でも紹介しています。

iPadは価格が他のタブレットに比べて高いのがデメリットですが、持ったときのメリットは価格以上のものです。

iPadで勉強するなら「GoodNotes5」

iPadで勉強するのであればおすすめのノートアプリがあります。

それが「GoodNotes5」です。

出典:私が実際に使っているiPadAir4で行う勉強方法

僕はこういうように勉強しています。

「スプリットビュー」という機能を使って左のページに電子書籍版の教科書、右ページにノートアプリという形で勉強しています。

GoodNotes5はノートアプリ系で1番人気のアプリですので、ぜひ「iPad×ノートアプリ」の組み合わせを堪能しましょう。

今買うべきiPadは?

私がおすすめするiPadは「iPad Air4」です。

【保証未開始 新品未開封品】Apple iPad Air 10.9インチ 第4世代 Wi-Fi 64GB 2020年秋モデル MYFQ2J/A スカイブルー アップル Apple A14 [MYFQ2JA] 4549995164626

価格:63,680円
(2022/3/14 17:23時点)
感想(7件)

予算や勉強以外の機能も検討してから購入したいという方は当サイトの「【2022年最新】自分にあったiPadの選び方|モデル別比較した結果おすすめはコレ」で紹介していますので、ぜひご覧ください。

予算と用途にあったiPadをみつけることができるでしょう。

一つ注意なのが、メルカリやラクマなどの中古品は買わない事です。安い買い物ではないので、トラブルなく購入する事が必要です。

中古品がいいのであれば楽天やアマゾンでも購入できるので、そのような大手が関連しているところで購入しましょう。

iPadに関するQ&A

iPadは決して安い買い物ではないので思いとどまる人も多いと思いますが、最も多い質問をいくつか抜粋しました。

iPadを購入する時の予算は?
おおよそ4万円〜で購入できますが、Apple Pencil2などの付属品を購入すると6万円〜になると思います。ですが、価格以上の使い勝手であることは間違い無いです。
ちなみに私はiPad Air4×Apple Pencil第2世代×Magic Keyboardを使っています。
必要な付属品はありますか?
勉強系であれば「Apple Pencil」が必需品です。
更にキーボードがあることでより効率が良くなるので「Magic Keyboard」もおすすめです。
ただ、別にMagic KeyboardではなくてBluetoothキーボードでも良いと思います。
iPad×看護師についてもっと知りたい
iPad×看護師についてもっと詳しく知りたいのであれば私のTwitterもしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

看護師のiPad運用方法や実際に私が何に使っているのかを知りたい方は以下の方法でご連絡ください。

まとめ

実際にiPadを持ってみなければわからないところもたくさんあります。

私も全ての機能を使いこなせているわけではありませんが、iPad×看護師×勉強方法に関して言えば使いこなせている自信があります。

勉強だけでこんなに評価されるiPadですが、他の用途(ゲームや動画視聴など)でも評価が高いので個人的には1人1台持つべきだと思っています。

看護師・看護学生だからこそペーパーレス化に貢献して、一歩先の勉強方法を獲得しましょう。

ぜひiPadを使った勉強術を堪能してみてください。

広告

  • この記事を書いた人

もんが

看護師×看護学生×副業×ガジェット×生活に関する情報を発信|看護学生の実習を助ける「公式LINE」と「公式ココナラ」あります|全くバズらないツイートも面白いので是非確認してください

-ガジェット, 看護学生, 看護師